ご挨拶

当社は、昭和29年(有)新井農機製作所の設立から始まりました。
農業用機械器具・車両の製作を開始し、数多くの特許・実用新案製品を世に送り出してきました。
以来半世紀、発泡スチロール金型の製作を主力とし、成形付帯設備の開発、真空成形・回転成形などのアルミニウム金型を製作しております。

また、各種プラスチックのリサイクルまで一連の流れの中で知識・技術を蓄積してまいりました。
発泡樹脂は一般のプラスチックに比べ、同じ大きさでも使用材料が少なく軽量であることから環境にやさしく自動車業界をはじめ建築・土木・食品・物流と様々な分野で注目されています。

発泡樹脂製品の新たな用途に対応するために、蓄積した経験を生かしながら、さらに技術を高め、設備の充実を図りお客様のご要望に対応できるよう、将来を見据え研究・開発しております。

当社の理念は“みんなが楽しく儲かる会社にしたい”。
みんなとは、顧客・仕入れ先・会社・従業員・株主・地域まで取り巻き全て。
様々なしがらみの中でこの理念を達成することは非常に困難です。
しかし生きるためには稼がなくてはなりません。

どうせ生きるためにやる仕事であるなら、充実感・満足感のある仕事のほうがいいはず。
みんなが楽しく儲かる会社のほうがいいはず。
理念に近づけるよう、日々精進してまいります。

代表取締役新井 信一郎

会社概要

称号 株式会社新井製作所
代表者 新井信一郎
所在地
【本社/工場】
長野県須坂市大字塩野御林跡1119-2-19(塩野工業団地)
TEL:026-246-9547 FAX:026-248-2427
【新潟工場】
新潟県小千谷市ひ生甲2148-2
【第3工場】
長野県須坂市大字塩野御林跡1119-2-21(塩野工業団地)
【金沢営業所】
石川県金沢市百坂ロ67-101
従業員数 30名(2015年7月現在)
グループ会社 株式会社カンエツHPへ
長野県須坂市大字塩野御林跡1119-2-21
TEL:026-248-5348 FAX:026-246-5108

会社沿革

昭和29年 須坂市小山に(有)新井農機製作所設立
昭和43年 発泡スチロール金型製作を主体とするため称号を(有)新井製作所に変更
昭和54年 塩野工場団地創設に伴い現在地に移転
昭和57年 株式会社に組織変更
昭和60年 新潟工場開設
昭和63年 グループ企業、株式会社カンエツ 設立
平成 4年 予備発泡機(発泡スチロール成形機関連部品)販売終了
平成10年 ISO9001取得
平成13年 産業廃棄物処理許可認定
平成15年 業務拡張に伴い第三工場 開設(カンエツ移転)
平成25年 金沢営業所 開設
平成27年 グループ企業、株式会社須坂水力発電設立 小水力発電水車の開発
平成28年 代表取締役に新井信一郎が就任
平成29年  革新的ものづくり開発支援補助金/下請け中小企業・小規模事業者自立化支援対策補助金 採択
お問い合わせはこちら
ご質問やご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

[ 本 社 ]
026-246-9547
(平日 9:00~17:00)